TULLIN'S COFFEE

1年間ポイントサイトを使ってマイルを貯めながら、2017年にはほぼタダでSFC修行をしました。経験を踏まえ、マイルのため方を伝授できればと思います。意外に簡単に貯まります。他にも好きなコト・モノなど雑多なことを記事にしてます。よろしくです✈️

トラベル便利グッズ トラベルクッカーを海外で使ってみたのでレビューします

小さな子どもを連れての海外となるとどうしても心配なのがご飯の問題です。

 

今回はハワイ旅行だったので、アラモアナセンターなどで白ご飯やおかずも買えるとの情報を目にしたんですが、こればかりは実際に行ってみなければわかりません。また、仮にあったとしても全て現地調達では何となく不安もあります。

 

そこで大量のベビーフードを持って行くことにしました。ご飯パックと、おかずとして税関で没収されないよう魚料理中心(肉が含まれないモノ)のベビーフードを大量に購入。これのせいでスーツケースがいっぱいになるぐらい。笑

 

さて、残る問題はこれらをどうやって温めるかです。

 

電子レンジさえあれば色々と解決するんですが、コンドミニアム型ならともかく、普通のホテルでは電子レンジはついていません。事前にホテルに電話したところ、ホテル内にあるABCストアでお借りすることは可能かもしれないとはおっしゃっていましたが、これも確実ではない。また食事の度にABCストアに借りに行くのはとても面倒です。

 

前書きが長くなりましたが、そんな折に見つけたのがこの「トラベルクッカー」です。コンセントさえあれば、旅先で簡単な料理ができます。これを使えば湯煎ができるので、ABCストアに入り浸る必要はありません。

 

www.amazon.co.jp

 

【特長】
◆海外滞在中でも気軽に調理ができる電気調理器
◆便利な電圧切替スイッチ付き
◆鍋の取手は折り曲げることができるので、専用ポーチにコンパクトに収納
◆専用のどんぶりとスプーンフォーク付きで食器がなくても安心

 

 

早速、購入してみました。袋麺がギリギリ入るぐらいの大きさですかね。試してないのでわかりませんが、普通サイズのご飯パックは入らないかもしれません。子どもには少し小さなご飯パックを購入していたので入りました。トラベルクッカーというだけあり、持ち運べるようコンパクトにまとめられます。

 

f:id:k948:20170915085507j:imagef:id:k948:20170915085525j:imagef:id:k948:20170915211222j:imagef:id:k948:20170915085544j:image

 

実際に現地ホテルで使ってみました。気をつけないといけないのは電圧の切り替えです。この機械には電源がないのでコンセントをさした瞬間に電源が入ります。コンセントをさす前に反対の底のスイッチで電圧の切り替えを行う必要があります(ハワイであれば関係ないです)。

 

このように小さいサイズのご飯パックと、おかず二品を一度に温めてます。

 

f:id:k948:20170915085647j:image

 

結果、とても良い感じに温められました。とりあえず白いご飯が食べられると一安心ですね。

 

f:id:k948:20170915085700j:image

 

以後、一週間ほど使いましたが、壊れる事もなくちゃんと役目を果たしてくれました。

ただし、非常に時間がかかります。沸騰までに25〜30分ぐらいかな。そこから湯煎するとなると準備にはかなりの時間を要します。ホテルにあるアイスバスケットの蓋か何か、温める際に上にかぶせるものがあれば、5分程度は早く沸く印象ですので是非試して下さい。

 

 

小さい子どもと海外に行く際にはとても便利でした。少し重いですが、そこまで大きくはないので、スーツケースに入れておけば邪魔にもなりません。

 

では。