TULLIN'S COFFEE

1年間ポイントサイトを使ってマイルを貯めながら、2017年にはほぼタダでSFC修行をしました。経験を踏まえ、マイルのため方を伝授できればと思います。意外に簡単に貯まります。他にも好きなコト・モノなど雑多なことを記事にしてます。よろしくです✈️

OpenTableでハワイの人気店を簡単に予約(ウルフギャングステーキハウス、ビルズハワイ)

夏休みにハワイ旅行に行ってきました。その際、ウルフギャングステーキハウスとビルズハワイという人気店をOpenTableというサービスで予約してみましたのでご紹介。

Bills Hawaii
Wolfgang's Steakhouse – Waikiki, Honolulu, HI

 

(目次)

 

OpenTableとは

OpenTableはインターネットのレストラン予約システムです。日本語対応でネット上で完結しますので、旅行会社で申し込んだり、英語で電話予約を入れる必要もありません。

OpenTable

 

 

 

予約の方法

超簡単です。アプリの画面で見てみます。

 

まぁなんでもいいんですが、検索に「ワイキキ」と入れます。するとウルフギャングはすぐ見つかります。

 

f:id:k948:20170914230819p:image 

 

ビルズについては「ワイキキ」では拾えませんので、「bills」と入れてみるとすぐに見つかります。

 

 f:id:k948:20170914231229j:image

 

このあとは日付と時間を選択するだけで予約完了です。

 

f:id:k948:20170914231904p:image 

 

予約が完了すると登録しているアドレスにメールが届きます。メールには「予約の変更」というボタンもありますので、変更も簡単にできます。ただ、私も予約変更をしてみたのですが、「予約変更完了のメール」は届きませんでした。そんな時はオープンテーブルアプリなどから「予約」を選んで、内容の確認すれば、きちんと変更されているはずですので、安心です。

 

 

予約受付開始のタイミング

予約受付のタイミングはお店によりまちまちです。ウルフギャングは60日前から、ビルズは90日前から予約受付開始でした。予約受付前に予約しようとすると、「予約は◯日前からです」と表示されるので、すぐに確認できます。

 

f:id:k948:20170914083420j:image

 

 

実際にウルフギャングに行ってみました

アメリカのお店。カウンターで名前を言うとすぐに案内してくれました。ほっとしました。頼んだのはこちら。ヒレとサーロインが楽しめる看板メニューのTボーンステーキです。STEAK FOR TWOだったかな。とても柔らかくて美味しかったです。

 

f:id:k948:20170914205921j:image

 

こちらがウルフギャングサラダです。正直、普通です。あとはライスを頼みましたが、半端ない量が盛られてきます。

 

f:id:k948:20170914210536j:image

 

店員さんも優しく素敵な方でした。飲み物も2人分頼んで、チップ込みで200ドル弱。結構な値段でしたがまぁ満足です。それにしてもお店は混んでいましたが、ほとんどが日本人だった気がします。

 

 

実際にビルズに行ってみました

こちらはもともとオーストラリアのお店です。一階のカウンターで名前を言うとすぐに二階の店内に案内いただきました。良かった。頼んだのはこちら。リコッタパンケーキです。ふわふわで美味しい。

 

f:id:k948:20170914211239j:image

 

もうひとつは世界一の朝食、スクランブルエッグのセットです。ふわふわで美味しい。

 

f:id:k948:20170914211433j:image

 

飲み物もとてもかわいいです。

 

f:id:k948:20170914211517j:image

 

それにしてもこちらもお客さんの6割ぐらいは日本人でしょうか。ワイキキ自体、日本人が多いですし仕方ないですが。お値段はトータルで60ドル強でした。こちらも結構な値段ですね。笑

 

 

まとめ

日本語で予約ができ、当日も特に待たされることなく人気のお店に入れるのでとても便利でした。オススメです。

 

 

では。