TULLIN'S COFFEE

1年間ポイントサイトを使ってマイルを貯めながら、2017年にはほぼタダでSFC修行をしました。経験を踏まえ、マイルのため方を伝授できればと思います。意外に簡単に貯まります。他にも好きなコト・モノなど雑多なことを記事にしてます。よろしくです✈️

ヒルトングランドバケーションズの説明会に参加した特典で、ヒルトンハワイアンビレッジに3泊無料で宿泊してきました

ヒルトングランドバケーションズの販売説明会でタイムシェアの説明を受け、その特典としてハワイヒルトン3泊無料宿泊券を貰いました。特典を使って実際に宿泊するまでを記事にまとめてみました。

 

ヒルトンのタイムシェアとは

ヒルトンのタイムシェアは、1年を52週に分け、高級コンドミニアム・スタイルのお部屋を1週間単位で所有する権利をお手頃な価格で購入いただけるシステムです。

ヒルトン・グランド・バケーションズ | タイムシェアならヒルトン

 

(目次)

 

 

販売説明会に参加してみた

説明会へは2016年の秋に参加しました。

経緯としては、グアムに旅行に行った際、Tギャラリアにヒルトンのブースが出ており、そこで何かを配ってたのにつられてアンケートを記入したことから始まりました。

実はこれ以前にもヒルトングランドバケーションズの販売説明会に参加したことがありました。その時の特典は、国内のヒルトンで使用できる10,000円分のチケットだった気がします。ヒルトン東京マーブルラウンジでのデザートブュッフェに使いました。

なので、今回は2回目でした。グアムの担当の方に、そもそも2回目でも良いのかと聞いたところ、前回から1年間あいていれば良いとのことだったので、その場で、1,2週間後の横浜ランドマークタワーでの説明会の予約を入れてみました。

 

帰国後行ってきましたが、説明会自体は1〜2時間程度です。

なんというか正直あまり良い接客ではなかったです。買わないとわかれば、あからさまに不機嫌になるというか。まぁ気持ちはわからなくもないですが。

 

とはいえ、終了後には無事、今回の特典である招待状を頂きました。

 

f:id:k948:20171009065229j:image

 

 

特典の予約をしてみた

招待状に書かれていた注意点を抜粋するとこんな感じ。

  • スタンダードルーム(ビュー指定不可)
  • 招待状発行から60日以内に予約を入れる必要がある
  • 宿泊期限は発行(説明会)から1年以内
  • 保証金99ドルが必要(チェックアウト後、1〜2ヶ月で返金)
  • ハイシーズンは別途料金が必要
  • 予約後の日程変更は別途25ドル必要

 

実は、2016年はアメックスゴールドのキャンペーン(通称雨金祭り)で、アメックスのポイントは結構溜まっていました。このアメックスポイントからANAマイルへの移行は年間80,000マイルまでという制限があり、これを超えた分はブリティッシュエアウェイズに移していました。このため、BAのマイル(Avios)も手持ちが結構あったのですが、なかなか使い道に悩んでいました。このタイミングでハワイの無料宿泊券でした。Aviosは同じワンワールドアライアンスメンバーのJAL便も特典航空券として取れるので、それを使って2017年の夏休みにハワイに行こう、ということになりました。

 

招待状に記載の電話番号に電話すると、フランクな女性の方が対応してくれました。上の注意点にも書きましたが、「ハイシーズンの別途料金」が何気に気になっていましたが、ハイシーズンとは2017年は8月19日までとのこと(始まりは確認していません)でしたので、今回そこは外しました。この予約のタイミングで、保証金99ドルがクレジットカードに反映されます。私の場合、特典航空券の関係(予約を入れている時点では10~11か月前とはいえ、ハワイ便を特典航空券で取るのはなかなか難しかったです)で一度、宿泊予約を変更したため、更に25ドルの追加料金が即座にクレジットカードに反映されました。

ちなみにこの電話の際に言われましたが、ハワイの現地でもタイムシェアの販売会を受けると、以下の特典のうちのひとつをプレゼントと仰っていました。

  • 現地のレストラン等で使える100ドルのヒルトンチケット
  • 追加泊を200ドルぐらいで受けることが可能(金額うろ覚えです)
  • アップグレードを100ドルぐらいで受けることが可能(金額うろ覚えです)

 

実際に泊まってみた

実際にヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートに泊まってみました。以下のリンク先にも記載していますが、「パーシャルオーシャンビュー」の方です。スタンダードルームとのことでしたが、ヒルトンアプリでの事前チェックインではパーシャルオーシャンビューも予約できました。

ちなみに3泊だけでは寂しかったので、もう2泊、HAWAII FLASH SALEで予約しました。

  


k948.hatenablog.com

  

現地でも日本語デスクに行くたびに、タイムシェアを進められました。笑。グランドアイランダーは実物を少し見てみたい気もしましたが、旅行中に2時間取られるのはもったいないと感じたので行きませんでした。とはいえ、100ドルのヒルトンチケットが貰えるので時間に余裕があれば行っても良いかもしれません。

 

ちなみに部屋からの景色はこんな感じ。

 f:id:k948:20171009081030j:plain

 

 

レシートの確認

旅行後にヒルトンアプリで実際のレシートを見てみるとこんな感じ。本当にお金がかかりませんでした。笑。良かったです。

 f:id:k948:20171009084241p:image

 

 

保証金の返金を確認

最後に保証金の返金です。私の場合、チェックアウトが9月3日だったのですが、クレジットカードへの反映が10月4日でした。ひと月ぐらいかかりましたが無事返金されました。

 

写真の上が保証金支払い時、下が保証金の返金時です。為替の関係で、返金のほうが多くなりました。

 

 f:id:k948:20171009084245j:image

 

 

まとめ

ヒルトングランドバケーションの説明会参加特典で本当に無料宿泊ができました。前回の説明会と今回の説明会では特典内容が違ったように、時期によっては特典内容が異なるものかと思いますが、無料宿泊については、陸マイラーの方々にとってはとても使える特典です。説明会も1年あければ参加できるようですし、もしこの特典に出会えればラッキーということで。

 

 

では。