TULLIN'S COFFEE

1年間ポイントサイトを使ってマイルを貯めながら、2017年にはほぼタダでSFC修行をしました。経験を踏まえ、マイルのため方を伝授できればと思います。意外に簡単に貯まります。他にも好きなコト・モノなど雑多なことを記事にしてます。よろしくです✈️

ANAマイルを恒常的に貯めるにはこの方法が現実的(ファンくる)

前回、ANAマイルを実際に年間20万マイル貯めた経験を踏まえ、マイルを貯めるためにやるべきことをお伝えしたところです。

 k948.hatenablog.com

 

 

とりあえずSFC修行分ぐらいのANAマイルは、ポイントサイトのクレジットカード発行なんかで比較的簡単に貯まります。

ただ、一年間ポイントサイトをやってきて思ったのは、恒常的にポイントを貯め続ける難しさです。最初はいいんですが、クレジットカード発行案件ばかりだといつかは限界がきます。また、ハピタスで友達を増やしていくのもなかなか困難です。

で、思ったのは、「ファンくる」ような外食モニター案件だと恒常的に貯められるじゃないかということ。現にここ最近は外食モニターで月1万ポイント以上は貯めています。

普段、外食や飲み会がそこそこある方で、ある程度自分で主体的に場所を決められるという方であれば余裕です。大人数の飲み会の幹事であればラッキーです。1回で1万ポイントも可能です。

私自身、既に10件以上こなしてきましたので、ANAマイルへの移行ルートを含め、少し紹介させていただきます。

 

(目次)

 

 

ファンくるとは

覆面調査員として外食を行い、家に帰ってから簡単な「アンケート」と「レシートのアップ」、場合によっては「料理の写真などのアップ」を行うことで、使用した金額の一部がポイントとして返還される仕組みです。

要は料理を美味しくいただいて、一部がポイントでキャッシュバックされます。なんて素晴らしい!やらない理由がありません。感覚としては半額分ぐらいは戻ってくる案件が多い感じです。

登録は以下からどうぞ。

www.fancrew.jp

 

ファンくるの使い方

スマートフォンでの案件の探し方のイメージはこんな感じ。

f:id:k948:20170709165011j:plain

①で検索ページにいき、
②で地域を選び、
③で検索する。

すると下のように、案件が出てきます。 

f:id:k948:20170709165035j:plain

個別の案件をクリックすると、金曜日はダメとか、17時以降とか、30代以上とか、女性限定とか応募条件が色々あります(下のモニタールール参照)ので、そこを確認しながら行きたいお店を決めましょう。意外と注意しないといけないのが支払方法で、現金のみの場合もあります。私も現金のみのところ、クレジットカードで支払いして何件かモニター失敗になったことがあります(レシートは必ずアップするためバレます)。

基本的に、枠が埋まっていない案件(埋まっている案件はグレー表示)ですと、応募と同時に当選しました、の連絡が来ます。経験上、一度行ったところでも応募は可能ですが、まれに再応募できないお店もありました。

f:id:k948:20170709165340j:plain

 あとは当選した案件のお店を予約などして、実際に行き、普通に(調査員だとばれないように笑)食事を楽しめばよいのです。

私が最近行ったのは、「海の子 蒲田店」というところで、「飲食代金の50%、上限4,500円」での案件で、1万円程度の会計になりましたので、きっちり4,500円分いただきました。しかしこの店は良かったです。蒲田でこれほどおいしいお魚が食べられるとは思いませんでした。知らない名店を探すインセンティブになることもファンくるのイイところですね。

f:id:k948:20170709172516j:plain

下の画像は、アンケートのサンプルです。50~100問ほどで、記述も1~2割ほどあり少々時間は取られますが、20分もあれば回答できるかと思います。不備があれば、再度回答してくださいと連絡がきます。

ポイントは次の日に反映されたり一週間後だったりとまちまちです。

f:id:k948:20170709165055j:plain

ちなみに「プロモニター」と呼ばれる、より高額なキャッシュバックが頂ける案件もございます。次の月で調査が可能な日程を指定してからの応募・抽選で、こちらは本当に当たるかはわかりませんが、当たった場合は必ず行かなければなりません(日程の変更は当選後一度のみ可能。なお、行かなければペナルティがありますが、これはしばらくプロモニターに応募できない、などのようです)。私は最近では「北の味紀行と地酒 北海道 渋谷駅前店」に行きました。「飲食代金の100%、上限7,000円」の案件です。7,000円に抑えれば実質タダで楽しめます。

f:id:k948:20170709171403j:plain

 

ファンくるの更新は毎月1日

当然のことですが、より条件のいい案件から枠が埋まっていきます。

ですので更新のタイミングは非常に重要です。更新は毎月1日の午前0時になります。この時間は非常にサイトが重たくなり、繋がりにくくなります。本来はここで良い案件を取りたいのですが、なかなか困難です。ただし、(地方だとわかりませんが、)東京ですと、そもそもかなりの案件数がありますので、そこまで気にする必要もないかと思います。

なお、月の途中で追加される案件もありますので、これはこまめにチェックするほかありません。

 

ファンくるからANAマイルへの移行ルート(ソラチカルート)

ファンくるからの「ソラチカルート」は以下のようになります。

ファンくるポイント
→PeXポイント
→メトロポイント(ソラチカ)
→ANAマイル

 

前回の記事から異なるのは、ファンくるからは.moneyに移行できないため、「PeX」を経由させる点です。ファンくるポイント→PeXポイントは即時反映されますが、PeXポイント→メトロポイントは、.money→メトロポイントのときと同じように、当月の15日までに申請したものが翌月10日頃に交換完了となります。注意点としてPeXの場合は、1回につき50円分のポイントが手数料として取られます。

登録は以下からどうぞ。

pex.jp

 

ファンくるを使う上で知っておきたいサービス

ファンくるを使う上で、いくつか知っておくべきサービスがあります。

いずれも3,000ファンくるポイント(300円分)必要ですが、とても便利です。私の場合は、これらのサービスを使うために常に600円~900円ほどはファンくるに残したまま、残りをPeXへの移行するようにしています

 

期限延長サービス ファンくる モニター期限延長サービス

基本的に当選から4日程度で「アンケート」「レシート」等を提出する必要があります。早く取っておかないとこの案件は埋まってしまいそう・・・来週なら行けるのに、ということはよくあります。その場合は、案件を当選させて、延長サービスを使えばよいのです。

キャンセル待ちサービス キャンセル待ちサービス-ファンくる

こちらもなかなか便利です。キャンセルが出ると連絡が来ますが、その段階で行かないことを選択すれば、300円分のポイントは消費されませんので、とりあえず行きたい案件が埋まっていればキャンセル待ちをするのも手です。

翌月モニター先行応募サービス 翌月モニター先行応募サービス-ファンくる

上に書きましたが、ファンくるが更新される毎月1日は明け方までサイトがほぼ繋がりません。その間に埋まってしまう案件も確かにあります。選考応募を入れておけば1日の9時ぐらいに当選のメールがきますので、寝ながら優良案件を取ることができます。

 

 

現金化もできます

マイルが必要ない方は現金化もできます。下のリンクをご覧下さい。

 

k948.hatenablog.com

 

 

こんな感じですかね。では。