TULLIN'S COFFEE

1年間ポイントサイトを使ってマイルを貯めながら、2017年にはほぼタダでSFC修行をしました。経験を踏まえ、マイルのため方を伝授できればと思います。意外に簡単に貯まります。他にも好きなコト・モノなど雑多なことを記事にしてます。よろしくです✈️

ヤフオク!出品でYahoo!マネー受け取り設定にすると落札金額の9%分のTポイント還元

(8/26更新)

先日、ヤフオク!の出品作業中に、落札システム手数料※が実質0円という見出しを見つけ、とりあえず登録してみたのでご紹介。

 

ヤフオク!では、商品を出品して、それが落札されると、手数料として落札金額の8.64%がかかります。地味に大きいです。それが実質0円になるなんてとても嬉しいのですが、色々と注意すべきところはあります。

 

auctions.yahoo.co.jp

 

f:id:k948:20170719215357j:plain

 

(目次)

 

要はこういうこと

キャンペーンに登録しヤフオク!で出品、その商品が落札されると、

  1. 落札金額はYahoo!マネーで得られる
  2. 上記1は落札金額の8.64%の手数料が引かれている
  3. 別途、次の月に落札金額の9%分のTポイントが得られる

こんな感じ。Yahoo!マネーへは落札者の支払いが終わるとすぐ入ります

 

条件がある

以下は対象外とのこと。

  • 落札者削除を行い、補欠落札者を繰り上げた場合
  • 特定カテゴリおよびチャリティーカテゴリの商品

 

登録方法

登録はすぐにできます。

  • 落札代金を「Yahoo!マネー」で受け取る設定にする
  • Yahoo!プレミアム会員になる

これだけです。

 

手数料実質0円キャンペーン - ヤフオク!

キャンペーンページ内の上の方に、下の画像のように2ヵ所登録先があり、簡単に登録可能です。(登録が済んだ後の画像でスミマセン)


f:id:k948:20170720203955j:plain

 

Yahoo!マネーとは

wallet.yahoo.co.jp

 

そもそもYahoo!マネーとは何だということですが、ヤフオク!、Yahoo!ショッピング、LOHACOで使える電子マネーです。

 

 

Yahoo!ショッピングでは、使えないところもあるようです。支払い方法に「Yahoo!マネー/預金払い」があれば使えます。

 

とにかく範囲が狭い。この3つである程度は何でも揃うのでしょうけど、不便です。落札代金をYahoo!ショッピングなどで使う予定があるなど、お目当ての品物があるかどうかでこのキャンペーンが活きるかが決まりますね。

 

Yahoo!マネーは現金化も可能

とはいえ、Yahoo!マネーから現金化(払い出し)はできるようです。ただし、払い出し金額に対し2.16%の手数料がかかります。

支払い・チャージ・払い出し - Yahoo!ウォレット

 

 Yahoo!マネーとクレジットカードの併用

ちなみにYahoo!マネー支払いでは足りない分を補完するのにクレジットカードは使えるのか、という疑問について。

Yahoo!かんたん決済ヘルプ - Yahoo!マネー決済とは

実際にヤフオクで落札してみたところ、Tポイント、Yahoo!マネー、残りを登録しているクレジットカードで支払うことができました

Yahoo!ショッピングでは併用できないようです。

 

 

Tポイントについて

還元される9%のTポイントはこんな感じ。

  • タイミングは翌月下旬
  • ポイントは期間固定ポイント(還元された翌月末まで有効
  • 還元されるTポイントの上限は、毎月1人あたり5,000ポイントまで

 

還元は月5,000ポイントが制限なので、ヤフオクでの売り上げが55,000円超えたあたりからは、落札代金をYahoo!マネーで受け取るメリットはなくなりますオークションごとにキャンペーンの適用が判断されますので、その後は通常の口座振り込みに変更し、次の月にまた戻せば良いかと思います。

ちなみに私はオークションの取引が終了すると、すぐにYahoo!プレミアム会員を外しましたが、翌月25日にきちんと期間固定ポイントが入っていました。

 

期間固定ポイントも 使用用途が限定されているんですね。以下では使えません。

Yahoo! JAPAN - 期間固定Tポイントについて

 

感想(今後の懸念点)

Yahoo!マネーも期間固定Tポイントも使用できるところは限られています。Yahoo!ショッピングなどで使う予定があるのであれば、今のところはお得にヤフオク!を利用できますね。

 

だだし、この9%還元はあくまでもキャンペーン。終了時期は書いていなかったので、突然終わる可能性も。終わってしまうと、ヤフオク!落札代金がYahoo!マネーという用途限定のポイントで振り込まれるだけとなり、デメリットしかないですね。

 

 

では。

「ドコモ 子育て応援プログラム」で小学生以下の子どもがいるドコモユーザーは毎年3,000ポイントが貰える

f:id:k948:20170712221513g:plain

 

今回はドコモユーザーかつ小学生(12歳)以下のお子さんがいる方限定です。

当てはまる方は必見です。

www.nttdocomo.co.jp

 

「ドコモ 子育て応援プログラム」というプログラムですが、こちらドコモの回線に子どもの情報を繋ぐことで、以下の3つの特典が受けられます。

  1. 12歳まで毎年、子どもの誕生月にdポイント(期間・用途限定)が3,000ポイント貰えます
  2. 小学校卒業まで、クラウド容量オプションがプラス50GB無料です
  3. プログラムお申込みから最大13か月間、フォトコレクションプラスが無料です

 

子どもひとりにつき、回線1台とのことですが、ただ登録するだけで特典が頂けますので、該当する方はやるべきでしょう。

 

さて、登録ですがドコモショップに行けばやっていただけます。その際、母子手帳や健康保険証など親子関係を証明できるものが必要です。
私は他の用事のついででにやっていただきましたが、10分程度で終わります。
とはいえ、飛び込みだと待ち時間が長いので、下記で来店予約をしてから行けば良いかと。

www.nttdocomo.co.jp

 

ちなみに、1の期間・用途限定ポイントとは何だと思い、調べてみましたが、こんな感じ。

dpoint.jp

ケータイと追加データの支払いには使えませんが、ローソンでも使えますし、全然OKです。有効期限は6ヶ月だそう。結構長いのね。

 

2はこれですね。

www.nttdocomo.co.jp

50GBだと月額400円もするんですね。使用する方にとってはいいかもしれません。私はクラウドに保存しないのでいらないです。

 

3はこれ。

www.nttdocomo.co.jp

私も1冊作ってみましたが、まぁ普通のフォトブックです。子どもの成長記録にはちょうど良いです。こちらは月額280円が13か月無料ですので、せっかくなので使用してみてもいいかもしれません。

ただし、フォトコレクションプラスは無料期間を終えても自動解約にはならず、その後は月額がかかってくるようなので終了月だけはドコモショップでの登録の際にでも確認しておかなければいけません(聞かなくても教えてくれるとは思います)。電話で解約できるとおっしゃってました。

 

いずれにしても2と3は使わないならば、登録の際に希望しなければよいだけですが、1は貰っておいて損はないでしょう。

 

では。

 

ANAマイルを恒常的に貯めるにはこの方法が現実的(ファンくる)

前回、ANAマイルを実際に年間20万マイル貯めた経験を踏まえ、マイルを貯めるためにやるべきことをお伝えしたところです。

 k948.hatenablog.com

 

 

とりあえずSFC修行分ぐらいのANAマイルは、ポイントサイトのクレジットカード発行なんかで比較的簡単に貯まります。

ただ、一年間ポイントサイトをやってきて思ったのは、恒常的にポイントを貯め続ける難しさです。最初はいいんですが、クレジットカード発行案件ばかりだといつかは限界がきます。また、ハピタスで友達を増やしていくのもなかなか困難です。

で、思ったのは、「ファンくる」ような外食モニター案件だと恒常的に貯められるじゃないかということ。現にここ最近は外食モニターで月1万ポイント以上は貯めています。

普段、外食や飲み会がそこそこある方で、ある程度自分で主体的に場所を決められるという方であれば余裕です。大人数の飲み会の幹事であればラッキーです。1回で1万ポイントも可能です。

私自身、既に10件以上こなしてきましたので、ANAマイルへの移行ルートを含め、少し紹介させていただきます。

 

(目次)

 

 

ファンくるとは

覆面調査員として外食を行い、家に帰ってから簡単な「アンケート」と「レシートのアップ」、場合によっては「料理の写真などのアップ」を行うことで、使用した金額の一部がポイントとして返還される仕組みです。

要は料理を美味しくいただいて、一部がポイントでキャッシュバックされます。なんて素晴らしい!やらない理由がありません。感覚としては半額分ぐらいは戻ってくる案件が多い感じです。

登録は以下からどうぞ。

www.fancrew.jp

 

ファンくるの使い方

スマートフォンでの案件の探し方のイメージはこんな感じ。

f:id:k948:20170709165011j:plain

①で検索ページにいき、
②で地域を選び、
③で検索する。

すると下のように、案件が出てきます。 

f:id:k948:20170709165035j:plain

個別の案件をクリックすると、金曜日はダメとか、17時以降とか、30代以上とか、女性限定とか応募条件が色々あります(下のモニタールール参照)ので、そこを確認しながら行きたいお店を決めましょう。意外と注意しないといけないのが支払方法で、現金のみの場合もあります。私も現金のみのところ、クレジットカードで支払いして何件かモニター失敗になったことがあります(レシートは必ずアップするためバレます)。

基本的に、枠が埋まっていない案件(埋まっている案件はグレー表示)ですと、応募と同時に当選しました、の連絡が来ます。経験上、一度行ったところでも応募は可能ですが、まれに再応募できないお店もありました。

f:id:k948:20170709165340j:plain

 あとは当選した案件のお店を予約などして、実際に行き、普通に(調査員だとばれないように笑)食事を楽しめばよいのです。

私が最近行ったのは、「海の子 蒲田店」というところで、「飲食代金の50%、上限4,500円」での案件で、1万円程度の会計になりましたので、きっちり4,500円分いただきました。しかしこの店は良かったです。蒲田でこれほどおいしいお魚が食べられるとは思いませんでした。知らない名店を探すインセンティブになることもファンくるのイイところですね。

f:id:k948:20170709172516j:plain

下の画像は、アンケートのサンプルです。50~100問ほどで、記述も1~2割ほどあり少々時間は取られますが、20分もあれば回答できるかと思います。不備があれば、再度回答してくださいと連絡がきます。

ポイントは次の日に反映されたり一週間後だったりとまちまちです。

f:id:k948:20170709165055j:plain

ちなみに「プロモニター」と呼ばれる、より高額なキャッシュバックが頂ける案件もございます。次の月で調査が可能な日程を指定してからの応募・抽選で、こちらは本当に当たるかはわかりませんが、当たった場合は必ず行かなければなりません(日程の変更は当選後一度のみ可能。なお、行かなければペナルティがありますが、これはしばらくプロモニターに応募できない、などのようです)。私は最近では「北の味紀行と地酒 北海道 渋谷駅前店」に行きました。「飲食代金の100%、上限7,000円」の案件です。7,000円に抑えれば実質タダで楽しめます。

f:id:k948:20170709171403j:plain

 

ファンくるの更新は毎月1日

当然のことですが、より条件のいい案件から枠が埋まっていきます。

ですので更新のタイミングは非常に重要です。更新は毎月1日の午前0時になります。この時間は非常にサイトが重たくなり、繋がりにくくなります。本来はここで良い案件を取りたいのですが、なかなか困難です。ただし、(地方だとわかりませんが、)東京ですと、そもそもかなりの案件数がありますので、そこまで気にする必要もないかと思います。

なお、月の途中で追加される案件もありますので、これはこまめにチェックするほかありません。

 

ファンくるからANAマイルへの移行ルート(ソラチカルート)

ファンくるからの「ソラチカルート」は以下のようになります。

ファンくるポイント
→PeXポイント
→メトロポイント(ソラチカ)
→ANAマイル

 

前回の記事から異なるのは、ファンくるからは.moneyに移行できないため、「PeX」を経由させる点です。ファンくるポイント→PeXポイントは即時反映されますが、PeXポイント→メトロポイントは、.money→メトロポイントのときと同じように、当月の15日までに申請したものが翌月10日頃に交換完了となります。注意点としてPeXの場合は、1回につき50円分のポイントが手数料として取られます。

登録は以下からどうぞ。

pex.jp

 

ファンくるを使う上で知っておきたいサービス

ファンくるを使う上で、いくつか知っておくべきサービスがあります。

いずれも3,000ファンくるポイント(300円分)必要ですが、とても便利です。私の場合は、これらのサービスを使うために常に600円~900円ほどはファンくるに残したまま、残りをPeXへの移行するようにしています

 

期限延長サービス ファンくる モニター期限延長サービス

基本的に当選から4日程度で「アンケート」「レシート」等を提出する必要があります。早く取っておかないとこの案件は埋まってしまいそう・・・来週なら行けるのに、ということはよくあります。その場合は、案件を当選させて、延長サービスを使えばよいのです。

キャンセル待ちサービス キャンセル待ちサービス-ファンくる

こちらもなかなか便利です。キャンセルが出ると連絡が来ますが、その段階で行かないことを選択すれば、300円分のポイントは消費されませんので、とりあえず行きたい案件が埋まっていればキャンセル待ちをするのも手です。

翌月モニター先行応募サービス 翌月モニター先行応募サービス-ファンくる

上に書きましたが、ファンくるが更新される毎月1日は明け方までサイトがほぼ繋がりません。その間に埋まってしまう案件も確かにあります。選考応募を入れておけば1日の9時ぐらいに当選のメールがきますので、寝ながら優良案件を取ることができます。

 

 

現金化もできます

マイルが必要ない方は現金化もできます。下のリンクをご覧下さい。

 

k948.hatenablog.com

 

 

こんな感じですかね。では。 

 

SONY E PZ 16-50mmにステップアップリングをつけてみたら良い感じな件(α5100)

私、SONYのα5100のタブルレンズキットを持っているんですが、この標準レンズであるパワーレンズE PZ 16-50mmには不満があります。

それは、使用していないときの見た目。

f:id:k948:20170311154440j:plain
f:id:k948:20170311154504j:plain

これ、レンズの胴体と比較してレンズキャップが極めて小さいので、使用していないときはデベソみたいで非常に不細工です。レンズフィルターを付けずに、キャップだけしている状態でこれなので、レンズフィルターを付けると、更に真ん中の部分だけ飛び出るので、もっと酷い見た目に。


そこで利用したのが、ステップアップリングなるもの。デベソ部分をむりやり胴体の直径近くにもっていく方法です。

今回はMARUMI ステップアップリング 40.5mm →49mm を購入しました。

f:id:k948:20170311155242j:plain

うんうん良い感じ。ついでにゴールドのレンズフィルターを購入。MARUMI カメラ用 フィルター DHGスーパーレンズプロテクト (マイカラーフィルター) 49mm 保護用 パールゴールドです。

f:id:k948:20170311154539j:plain

かっこいい。

胴体の太さから考えると58mmぐらいへのステップアップがちょうど良さそうですが、そうするとSONY純正のレンズキャップがないのです。レンズキャップだけ違うメーカーとかは嫌。

その点、この49mmならSONY レンズフロントキャップ 49mm ALC-F49Sがあります。

f:id:k948:20170311153717j:plain

前から見ても良い感じ。良かった良かった。

ANAプレミアム旅割28をとるための裏技(プラス2週間)

f:id:k948:20170311102055j:plain

ANAプレミアム旅割28は本当に激戦。SFC修行が流行っているのかなー。羽田~沖縄間のプレミアム28は予約したいと思っても、通常の予約開始日である搭乗2か月前の9:30予約では、正直全く歯が立ちません。笑

そんなときに役立つプラス2週間という有名な裏技をご紹介。私もいつもこの方法で予約しています。
※この方法では払戻手数料430円は必要です。

f:id:k948:20170307221238j:plain

5/20(土)に羽田→沖縄、5/21(日)に沖縄→羽田をとりたいと仮定します。

f:id:k948:20170307221505j:plain

帰りのフライトの2週間前である5/7にダミーでフライト予約を入れることになる。

f:id:k948:20170307222002j:plain

ダミーフライトは5/7の2か月前である3/7の9:30から予約できる。

f:id:k948:20170307222145j:plain

3/7には、ダミーフライトと一緒に、本当にとりたい5/20と5/21のフライトも予約しちゃう。

※ダミーフライトの区間はどうせキャンセルするので何でも良いですが、運賃は「片道運賃」など、「取消手数料」の発生しないものを選択。
航空券の払戻手数料・取消手数料について|ご予約/旅の計画|国内線航空券予約・空席照会|ANA

※また、注意点としては、一便だけ株主優待の運賃を混ぜることはできません。5/20はプレミアム28とれそうだけど、5/21はとれないからプレミアム株主優待で行こうというのは不可です。その場合は全て株主優待にするか、5/21はプレミアムクラスを諦め、旅割55等で予約するしかありません。

f:id:k948:20170307222611j:plain

最後に、往路5/20の2か月前である3/20に、ダミーをキャンセル。

(復路は2か月+2週間のルールにより残ったままダミーがキャンセルできます)。ただし、ここで払戻手数料がかかる。


要は、狙っているフライトの日が2ヶ月プラス2週間の最終日となるように、逆算してダミーフライトを入れれば良い。


と、ここまで書いていて何ですが、この方法でもほとんどプレミアム旅割28はとれません。瞬殺です。笑
この方法で株主優待でプレミアムクラスを狙うのが確実かな。ヤフオクで1枚3,500円から4,000円もあれば買えますので。ちなみに2016年12月では単価4,100円前後でしたが、2017年3月では単価3,100円ぐらいで買えています。

ただ、2か月プラス2週間は、特典航空券の際など色々応用が効くので覚えておいて損はないかな、と思います。


では。

トラベル便利グッズ ノイズキャンセリング機能付きヘッドホン(SONY MDR-100ABN)

ポイントサイトで貯めたポイントは、今のところ全てANAマイルに移行しています。全てはANAの上級会員資格獲得に向けて、飛行機に乗りまくるため。この飛行機に乗りまくる過程のことを俗にSFC修行と呼びますが、修行というだけあり回数を重ねると結構つらくなります。最初はなんかうきうきして楽しかったよ。でもひとりで何回も沖縄往復しても、もはや面白くないよ!


そんな中、少しでも飛行機を快適に過ごすためのトラベルグッズのご紹介です。

飛行機に乗っていて最も不快に思うことのひとつは、あのゴォォォ、というエンジン音(まぁエンジン音のみではないでしょうが)。そこを軽減することで、少しは快適に過ごせるんじゃないかと、ノイズキャンセリング機能の付いたヘッドホンに興味を持ったのがきっかけです。ちなみに私は音楽には全く詳しくはない。

BOSEか、SONYか、で色々迷いはしましたが、結局買ったのはこれです!

h.ear on Wireless NC MDR-100ABN

f:id:k948:20170305202221j:plain
f:id:k948:20170305202526j:plain

【良いトコロ】
デザインがとてもいい。
ケースもかっこいい。
色もこだわりを感じる。
ワイヤレスは別にいらないかなーって思ってたけど、実際ワイヤレスを使うとコードが如何に邪魔だったかを思い知らされる。しかも充電はかなりもつ。電車通勤の際に使うぐらいだと2週間ぐらい充電せずに動いている。
そして、ノイズキャンセリング。全ての音が聞こえなくなるわけではないけど、飛行機のゴォォォ、という不快な音は明らかに軽減。その分、音楽もとても聞きやすい。
あと、地味に好きなのはBluetoothを繋いだときの「Bluetooth connected」という女性の声。繋がったのが分かりやすいし、なんかかっこいい。Bluetooth解除の時や電源のオンオフでも喋ってくれて嬉しい。笑

【ダメなトコロ】
シェル型のケースはかっこいいんだけど、とにかくデカイ。邪魔。しかも本体使用中も小さくならないので常に邪魔。小さい鞄では無理。

f:id:k948:20170305202656j:plain

【総評】
こんな感じで、ケースが大きいという欠点はあるものの、総じてとても良いもので、買って良かったと思います!
SFC修行にも、普段の通勤にもオススメ!


では。

2017年百貨店福袋(大丸梅田店)の中身公開

記事を書いているのは2月ですが、今年購入した福袋を公開します。大丸梅田店社畜系(仕事に必要なモノの)福袋を買いに行った時の話です。来年も行くだろうし記録もかねて記録しておきます。

(目次)


大阪駅に到着したのは、ちょうど開店時間の9時半頃。先に上階でティファールの5,000円福袋を購入しました。画像なくてすみません。


その後、紳士服売り場へ。この時点で既に10時ぐらいなので、社畜系福袋のワゴンにはたくさんの人がいました。ただ、それ以上にたくさんの福袋があるので、まぁ余裕です。

f:id:k948:20170204222704j:plain


購入したのは以下のもの。

ワイシャツ二点セット 3,000円@大丸梅田店

f:id:k948:20170204225458j:plain

普通。値札が1,500円×2になっている。

ネクタイ三点セット 3,000円@大丸梅田店

f:id:k948:20170204225532j:plain

ネクタイはさすがに気に入らないのものは使えないな、と思っていたところ、三本とも使える感じで良かったです。

靴下パンツ七点セット 3,000円@大丸梅田店

ボクサーパンツ三点セット 3,000円@大丸梅田店

f:id:k948:20170204225621j:plain

画像の上半分。ブルックスの靴下とボクサーパンツ×2、コムサメンのボクサーパンツ×2と、とても充実しているなぁ。
画像の下半分は店員の方が、ポール・スミスが入ってます、と言いながら配っていました。良い感じです。


百貨店の社畜系の福袋は、ブランド系の福袋と違い、そこまで奇抜なものは入らないのでオススメ。朝から並ばなくても余裕で買えるのも良いです。

あ、でもレジには超並びます。結局30分ぐらいかかったかな。



おまけ。その後、昼前ぐらいにグランフロントへ移動し、ぶらぶらしていると、オーバーライドという帽子屋さんで福袋を発見。奇抜なものが入っている典型的なパターンだろうとは思いつつも買ってしまいました。

override 5,000円@グランフロント

f:id:k948:20170204225711j:plain

空けてみると意外と普通 。黒のニット帽とハットは結構使えそう。耳当てもいつか使おう。ハンチングとキャップは要らないので実家の父にあげました。



以上、2017年福袋レポート。
超楽しかったです。来年も頑張るぞ。


では。